予約の確認

画像認証コード

保険・補償

  • 車両損害補償制度ーLDW

    レンタルした車両に、盗難・紛失・事故などにより損害が生じた場合に、その損害額を免除するための制度です。
    車両損害補償制度ーCDW
    通常の運転およびレンタル期間中に、レンタル車両に損害が生じた場合、規定の免責額をお支払いいただくことで、それ以上の損害を補償する制度です。
    車両盗難保険ーTP
    車両の盗難による損害が生じた場合に、規定の免責額をお支払いいただくことで、それ以上の損害を補償する保険です。
  • Third Party Liability

    運転中の事故による対人・対物の賠償責任金額を補償する保険です。(ダラーレンタカーの車両への損害を除く)
    通常の運転およびレンタル期間中に生じた事故が原因で、死傷事故あるいは損害が生じた場合に、保険会社より規定の金額が支払われます。金額は国や地域によって異なります。
  • 搭乗者傷害保険ーPAI

    契約者および同乗者の負傷に対する保険
    通常の運転およびレンタル期間中に、事故が原因で負傷した場合に規定の金額が支払われる保険です。
  • 携行品保険ーPEC

    手荷物の盗難に対する保険
    レンタカー利用中の契約者および同乗する同居の第二親等に対し、荷物の盗難・破損などの損害を補償する保険です。現金など、一部補償対象外のものがあります。警察への届出が必要です。

免責額

基本的な保険には免責額が設定されています。免責額は、保険金の算出の基本となります。
例1)車両の最低責任額(免責額)が、300カナダドルで、車両の修理代が200カナダドルかかる場合:契約者は、200カナダドル全額を負担。例2)車両の最低責任額(免責額)が、300カナダドルで、車両の修理代が、1,000カナダドルかかる場合:契約者は300カナダドルを負担、残りの700カナダドルは保険会社が負担。


下記は、国および地域の免責額の参考額です。


下記は一例であり、免責額の具体的な金額は、契約時に選択した予約プランの内容に基づきます。                            

米国:車両損害補償制度(CDW)、車両盗難保険(TP)に加入されている場合の免責額はありません。保険補償額内に修理費用等が納まる場合、契約者に請求があがることはありません。
カナダ:免責額は、300〜500カナダドルです。
ヨーロッパ:ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、スペイン、ベルギー、スイス、オランダなどの通常の免責額は、750〜1,500ユーロです。(車種クラスによってことなります)ヨーロッパ:ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、スペイン、ベルギー、スイス、オランダなどの通常の免責額は、750〜1,500ユーロです。(車種クラスによって異なります)
オーストラリア:免責額は、4,800〜6,001豪ドルです。タスマニア地域には、免責額は9,900豪ドルです。(車種クラスによって異なります)

最大補償限度額

最大補償限度額は、保険会社に請求できる最大限度額です。 保険会社は最大補償限度額を下回った額を支払い、超過分は契約者が負担します。

価格の再検索

ご使用中のインターネットブラウザのバージョンが古過ぎるため、当社ウェブサイトを正常ご利用いただけません。インターネットブラウザのバージョンをアップグレードして、再度お試しください!

最適なブラウジングエクスペリエンスのために、別のブラウザへのアップグレードをお勧めします。主流のブラウザをリストアップしました。アイコンをクリックすると、推奨されるダウンロードページに移動します。

問題のフィードバック