よくあるご質問Q&A

もしもの時は

Q車が故障してしまったらどうすれば良いの?
Aレンタル中に故障、または、不都合が生じた場合、まず「24時間日本語サービス」(http://www.dollar.co.jp/service/service.php)にご連絡ください。Road Safe(ロードサービス救援オプション)(http://www.dollar.co.jp/service/service.php)にご加入の方は、オペレーターにRoad Safe にご加入されていることも併せてお伝えください。
Q事故を起こしてしまったら何をしなければならないの?
Aもし事故を起こしてしまった場合、必ずもよりの警察に通報し、現場に警察官を呼んで事故報告書を書いてもらいます。その時、警察官の認識番号と名前を必ず控えておいてください。
  また、事故に関係した運転者の身分証明書や運転免許証番号、および車輌登録番号等を控えて おいてください。そして24時間以内にダラーレンタカーに事故の報告をし、所定の事故報告書に記入・提出してください。なお報告書の控えは保管しておいてください。
Qうっかりトラブルで立往生!こんなときは・・・?
A「鍵の閉じ込みをしちゃった!」
「自分ひとりじゃスペアタイヤに交換なんかできないよ・・・」
「ライトの消し忘れでバッテリーがあがっちゃった!」
「ガス欠だ・・・あの時給油しておけば・・・」
こんなことが起こったら、まずは24時間日本語緊急ロードサービスライン(http://www.dollar.co.jp/service/service.php)へ電話してください。日本語のオペレーターが現地係員に連絡をしてくれます。

安心したら次に気になるのはトラブル解決にかかる諸費用。
残念ながら通常はご自身でのご負担となる為、場所や状況によってはかなりの費用が予想されます。でも、ダラーレンタカーならこんな時頼りにできるRoad Safe(ロードサービス救援オプション、有料)(http://www.dollar.co.jp/service/service.php)をご用意。このような予想外の費用をカバーしてくれて専用ダイヤルもご用意。もしもの時も安心です。